対象:トリマー 動物看護師 飼い主さんから最も求められるスキンケア知識を習得!動物スキンケア検定

「サロンに来る皮膚トラブルの犬にはどのシャンプーを使えば良いのかな?」
「病院のお会計で皮膚の赤みを相談されたけど、先生に質問した方が良いかな?」
「毎年夏に痒くなる子に、なんてアドバイスしてあげれば良いのだろう」
などといった現場で起こる犬や猫の皮膚への疑問を解決するために、専門的かつ実践的な内容で動物スキンケア検定が誕生しました。
【対象】トリマーおよび動物看護師
●皮膚トラブルの原因と予防法を確実に覚えたい方
●スキンケアの方法を理論から学びたい方
●獣医師との確かな連携を図って、飼い主さんの頼りになる存在になりたい方
*2日連続での開催となります。店舗責任者もしくは院長先生と ご相談の上お申し込みください。

講師プロフィール

伊從 慶太(株式会社VDT)
獣医師、獣医学博士、アジア獣医皮膚科専門医。麻布大学獣医学部卒業、岐阜大学連合獣医学研究科大学院 博士課程修了(皮膚科専攻)、アジア獣医皮膚科専門医協会認定レジデント課程修了。
獣医皮膚科・耳科を専門とし、プロフェッショナルな皮膚科・耳科診察技術を提供する株式会社VDTに所属。日本で数少ないアジア獣医皮膚科専門医として、全国の動物病院に出張し、皮膚科・耳科に特化した診療を行っている。

動物スキンケア検定のお申し込み

第6回動物スキンケア検定

【横浜会場】2017年 6月6日(火) 11:00~17:30(受付開始10:30)・6月7日(水) 10:30~17:30(受付開始10:00)
申込締切日:開催日の1週間前 ※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
【名古屋会場】2017年 6月13日(火) 11:00~17:30(受付開始10:30)・6月14日(水) 10:30~17:30(受付開始10:00)
申込締切日:開催日の1週間前 ※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

自信を持って飼い主さんにアドバイスできる“スキンケア アドバイザー”になるために

 耳の疾患も含めると、動物病院に来院する犬の約半数が皮膚疾患と言われているほど、皮膚トラブルを抱える子はたくさんいます。皮膚疾患は、治療が長期化することもあるため、動物看護師がその子の状態や獣医師から指示された治療法の説明をすることも多くなりますが、自信を持って飼い主さんとコミュニケーションがとれている動物看護師は、まだまだ少ないのではないでしょうか?

 また、トリミングサロンにも皮膚トラブルを抱える子が多く来店します。「皮膚病だと思うけど、動物病院に行ってもらった方がいいのかな?」、「そのまま普通に洗って大丈夫…?」、「飼い主さんが持ってきた薬用シャンプーはどうやって使うんだろう?」など、不安を抱えたままトリミングをしているトリマーも多いのではないでしょうか?

 こういった皮膚トラブルを抱える子や飼い主さんに対して、動物看護師やトリマーが、自信をもってアドバイスをし、獣医師との連携をスムーズにするための“スキンケア アドバイザー”として活躍していただくために生まれたのが動物スキンケア検定です。


こんな方にオススメ!

・症状の見分け方や、飼い主さんへの適切なアドバイス方法を知りたい方
・その子に合ったシャンプーの選択方法を知りたい方
・獣医師ともっとスムーズに連携したい方

カリキュラム・テキスト内容

■基礎習得編
【習得目標】
犬や猫の皮膚・被毛を扱う上で欠かせない知識を身につける事で、日常のトラブルや疑問が解決します。また、皮膚が悪くなる前に対処する方法/良くなった後に維持する方法も学べます。
飼い主さんやスタッフと一緒に悩む必要がなくなり、飼い主さんへのアドバイスや皮膚科症例への対応が自信を持ってできるようになります。

【実施プログラム】90分×6講習+確認テスト

1. スキンケア検定のコンセプト/皮膚と被毛の基礎知識
【受講者の声】
★皮膚や毛について、まだまだ知らない事や初めて知った事がありビックリしました。先生のわかりやすい”たとえ”で理解しやすかったです。
★角質層や細胞など、それぞれの役割や機能は、トリミングの学校でまったく勉強してなかった事なので、今さらですが、勉強できて良かったです。
2. スキンケアに必要な要素~外からのケアと内からのケア~
【受講者の声】
★保湿の重要性や入浴剤の選択肢など、あまり深く考えていませんでした。とても納得できる説明でわかりやすかったです。
★薬やシャンプ-以外にも食事、ストレス、生活環境などがトータルで大事なことがわかりました。内からのケアの理解で、フードのアドバイスもしっかりできそうです。
3. 実践スキンケア法 ①(皮膚トラブルに出会った時の1st STEP ~皮膚トラブルの考え方と動物病院との連携~)
【受講者の声】
★皮膚病で処方されるお薬の種類はとても参考になりました。写真で比較したり、チェック項目があるので理解しやすく、とても有り難いです。
★シグナルメントなど、申し送り書のポイントが一番うれしかったです。すぐにでも実践できる内容で助かります。
4. 実践スキンケア法 ②(脂性肌、乾燥肌、アトピー肌、多汗、赤み)
【受講者の声】
★軽症~重症の基準や、病気ごとで分布や写真があり、とても役立てると思いました。覚えやすいので有難いです。
★病院で飼っている子がアトピーで、なかなか治らず困っていましたが、シャンプー、環境、ストレスなど、教えてもらった対応法を実践していきます。
5. 実践スキンケア法 ③(ブツブツと膿、毛穴のつまり 裂毛、脱毛、トリミングトラブル)
【受講者の声】
★トリミング処置後のトラブルで不思議に思っていたことを知れ、飼い主さんへの対応もよくわかりました。
★脱毛でもいろんなパターンがあることがわかりました。これから診察に来られる患者さんを違った面から見てみようと思いました。
6. 爪と耳の基礎知識とケア
【受講者の声】
★耳毛は抜くものと思っていたので、洗浄も綿棒でバンバンやっていました。やり方を変えるのをお客様に説明していきたいと思います。
★爪切りと耳掃除について、トリミング業界の常識とは違う考え方だったので、視点を変えて行きたいと思いました。

講習全体の感想

★今まで何となくやっていた事もありましたが、一からしっかり教わる事で他の事の理解も深まるし、説明も自信を持ってできる気がしました。

★私の愛犬も皮膚が悪く、数年にわたりスキンケアをしていますが、今回このセミナーを受けて間違った捉え方、無駄なスキンケア、間違った治療をしていた事に気付き、とても為になりました。

★これまでは獣医師の指示に従うだけでしたが、これからは動物看護師としての考えや、先生の治療内容を、より理解した上で、飼い主さんに説明することができそうです。


第6回動物スキンケア検定

横浜会場: 2017年 6月6日(火) ・6月7日(水) /名古屋会場:2017年 6月13日(火) ・6月14日(水)
※2日間連続の受講が必要です。
※時間は変更になる場合がございます。
※両日共、昼休憩が1時間ございます。

プログラム

1日目
横浜:2017年6月6日(火)11:00~17:30(受付開始10:30)
名古屋:2017年6月13日(火)11:00~17:30(受付開始10:30)
動物スキンケア検定 1日目受付
①スキンケア検定のコンセプト 皮膚と被毛の基礎知識
②スキンケアに必要な要素 〜外からのケアと内からのケア〜
③実践スキンケア法 1(皮膚トラブルに出 会った時の1st STEP 〜皮膚トラブルの 考え方と動物病院との連携〜)
2日目
横浜:2017年6月7日(水)11:00~17:30(受付開始10:30)
名古屋:2017年6月14日(水)11:00~17:30(受付開始10:30)
動物スキンケア検定 2日目受付
④実践スキンケア法 2(脂性肌、乾燥肌、アトピー肌、多汗、赤み)
⑤実践スキンケア法 3(ブツブツと膿、毛穴のつまり 裂毛、脱 毛、トリミングトラブル)
⑥爪と耳の基礎知識とケア
⑦習得度確認テスト

受講料・支払方法

  • 動物スキンケア検定 受講料:2日間 45,000円(税別)
    ※テキスト代、習得度確認テスト代を含みます。
    ※受講料のお支払いは、前払いとなります。
    ※ お申込後のキャンセルや返金には応じられません。予めご了承ください。
    ※受講証の発送費が、別途500円(税別)かかります。
  • 再受講される方は22,500円(税別)となります。

その他 ご案内

●横浜会場:崎陽軒 ヨコハマジャスト1号館 会議室(神奈川県横浜市西区高島2-12-6)※JR「横浜」駅東口より徒歩約3分
定員:50名(申し込み先着順)※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
申込締切日:2017年5月30日(火)

●名古屋会場:今池ガスホール(名古屋市千種区今池1-8-8)※地下鉄東山線・桜通線「今池」駅10番出口直結
定員:50名(申し込み先着順)※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
申込締切日:2017年6月6日(火)

申込方法

下記申込ボタンのリンク先(インターズーオンライン)よりお申込みのお手続きにお進みください。

動物スキンケア検定のお申し込み

修了者特典


動物スキンケア検定の特長・メリット・講義内容を動画で説明しています。(音が出ます、ご注意ください)

動物スキンケア検定の特長

トリマーのメリット

動物看護師のメリット

  • 飼い主さんから最も求められるスキンケア知識を習得!動物スキンケア検定
  • 早く仕上げて犬とトリマーの負担を軽減!スピードトリミングカリキュラム
  • 動物病院『ホスピタリティ・デザイン』講座
  • 動物スキンケアベーシックコース
  • 講師のすぐ近くで技術が見れる! スピードトリミングカリキュラムアドバンスコース
  • 動物病院のための新人スタッフセミナー