獣医眼科 確実な診断・治療のための臨床思考型セミナーシリーズ スリットランプ&倒像眼底検査 ハンズオンセミナー

こんな方にオススメ!

  • 眼科診察に関心の高い初学者
  • 眼科検査はしているが、ご自身の手技手法や曖昧な項目を確認したい獣医師
  • 眼科診療に苦手意識を持つ獣医師

【スリットランプ& 倒像眼底検査 ハンズオンセミナーとは】
日常診療で行うことの多い眼科検査において、どこに着目して、何に注意すればよいのかなど、臨床現場の流れに沿って解説することで、必要な検査計画を考察して基本的思考過程を理解していただけます。
訓練が必要な検査器具の使い方については、「実犬、豚眼によるWet Lab」と「模擬眼によるDry Lab」を繰り返し行うことで、明日からの臨床現場でご活用いただける内容となります。

スリットランプ&倒像眼底検査 ハンズオンセミナー

日時: 2018年8月29日(水)10:00~16:30(受付開始9:30)
※申込締切:2018年8月22日(水)定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

会場:日本獣医生命科学大学 (東京都武蔵野市境南町1-7-1)
※JR中央線「武蔵境」駅南口より徒歩2分

お申込みはこちら

スリットランプ& 倒像眼底検査 ハンズオンセミナー 特徴

◆実際の眼検査の流れに沿い、正確な診断に導くための系統的検査のポイントを学べます。

◆眼科検査のポイントをしっかりと身につけていただけるよう、少人数制のセミナーとなっており、講師4名体制でしっかり学べます。

◆訓練が必要なスリットランプ検査と倒像眼底検査の手技について、「実犬」、「豚眼」、「前房フレアや角膜潰瘍に施した模擬眼」を使いながら習得することができます。

◆スリットランプ検査では、モニターを通して手技の確認をすることができ、眼底検査については、眼底カメラなど使用し理解を深めます。

◆眼圧検査の手技についても実習で学べます。

◆実犬を使用することで、保定の手技についても学べます。

 

プログラム

2018年8月29日(日) 10:00~16:30(受付開始9:30)
座学(1時間30分)

眼科スクリーニング検査のポイントを、実症例に即しながら動画を用いて解説します。

◆ 問診・視診
◆ 神経学的眼科検査(対光反射、威嚇瞬目反応、綿球落下試験、迷路試験)
◆ シルマー試験
◆ 眼圧測定
◆ 眼部超音波検査
◆ スリットランプ検査
◆ 倒像眼底検査

実習(3時間30分)

スリットランプ検査、倒像眼底検査、眼圧検査の手技について「実犬」「豚眼」「前房フレアや角膜潰瘍に施した模擬眼」を使って繰り返し操作しながら解説します。

◆ スリットランプ検査
◆ 倒像眼底検査
◆ 眼圧検査

※ スリットランプ班12名、倒像眼底検査班12名で交互に実習をおこないます。
※ 各種器具を用意してございますが、ご自身が普段お使いのスリットランプや眼底レンズをお持ちいただいても構いません。

講師紹介

講師:余戸 拓也
獣医学博士
日本獣医生命科学大学
獣医学部獣医外科学研究室

開催にあたって

一般診療において眼科検査に苦手意識を持つ先生は、少なくありません。
「スリットランプ検査」「倒像眼底検査」「眼圧検査」といった眼科検査の技術は、座学だけでは習得できないからです。
これらは、技術をマスタ-されている先生から直接教わらない限り、理解しにくい分野といえます。

本セミナーでは、
・眼科診療に関心があるものの、上記のような“壁”に直面している初学者の先生
・眼科検査をある程度は行っているものの、手技・手法に曖昧な点をもつ先生
を対象に、講義・実習を実施致します。

本セミナーの特徴は、「実犬・豚眼によるWet Lab」と「模擬眼によるDry Lab」を通じて、受講者に実際の検査器具を繰り返し操作してもらうことにあり、眼科検査のポイントをしっかりと身につけていただけるよう、少人数実習中心のセミナーとなっております。 今回の実習ではまず、眼科検査の基礎から始まり、検査の順番とその流れを解説していきます。
さらに、訓練が必要なスリットランプ検査及び、倒像眼底検査を中心に、これまで曖昧だった知識・技術を徹底的に見直し、確定診断に必要な検査項目をしっかりと身につけられるようなセミナーを予定しております。
眼科検査における日頃の疑問や悩みを、講師にぶつけにきてください。(インターズーアカデミー企画担当)

受講料・支払方法

  • 受講料:45,000円(税別)
    ※受講証の発送が別途650円(税別)かかります。
    ※講習内容は変更になる場合がございます。

  • お支払い方法
    ① クレジットカード(決済後、受講証をお送りいたします)
    ② 代金引換(受講証をお届けにあがった宅配業者に代金をお支払い下さい)
    ※ 受講料のお支払いは前払いとなります。セミナー当日の現金支払いは行えません。予めご了承ください。

お申込受付後、セミナー受講証をお送りいたします。セミナー当日に受講証をご持参いただき、会場受付にてご提示ください。 受講証を紛失された方や、当日お持ちでない方は、セミナーを受講できませんので、予めご了承ください。

その他ご案内

●会場:日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市境南町1-7-1)
※JR中央線「武蔵境」駅南口より徒歩2分
●定員:先着24名
●申込締切日:2018年8月22日(水)
※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

注意事項

※ お申し込み後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください。
※ 内容や講演順などは変更になる場合がございます。また、当日の進行具合により、予定時間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※ 講演中、写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます。
※ 本セミナーが災害や悪天候等により延期または中止になる場合は、セミナー前日の15:00までに弊社ホームページにてお知らせいたしますので、ご確認ください。

申込方法

下記申込ボタンのリンク先(インターズーオンライン)よりお申込みのお手続きにお進みください。

お申込みはこちら
  • 飼い主さんから最も求められるスキンケア知識を習得!動物スキンケア検定
  • 早く仕上げて犬とトリマーの負担を軽減!スピードトリミングカリキュラム
  • 動物病院『ホスピタリティ・デザイン』講座
  • 動物スキンケアベーシックコース
  • 講師のすぐ近くで技術が見れる! スピードトリミングカリキュラムアドバンスコース
  • 動物病院のための新人スタッフセミナー
  • スリットランプ&倒像眼底検査 ハンズオンセミナー
  • 消化器外科 解剖と外科実習 ハンズオンセミナー
  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症と猫の心筋症編
  • 犬と猫の心エコー ハンズオンセミナー
  • 獣医師整形外科・臨床思考型セミナーシリーズ トイ犬種の橈尺骨骨折編~実際の症例から学ぶ!~
  • 獣医整形外科 確実な診断・治療のための臨床思考型セミナーシリーズ2 犬の膝関節疾患編
  • 獣医整形外科 確実な診断・治療のための臨床思考型セミナーシリーズ特別編 後肢の跛行診断編 前肢の跛行診断編
  • 獣医整形外科 確実な診断・治療のための臨床思考型セミナーシリーズ特別編 犬の跛行診断